スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根man3遠征。

というわけで、23日に箱根man3に行ってきました。 前日は仕事のトラブルが重なり、業務終了がAM2:30。 結局風呂でうとうとしたくらいで、 一睡もせず出撃と相成りました。
s-DSCN6545.jpgAM5:30頃、守山PAにて仙人殿と合流。仙人殿は元気満々です(笑)
高速道路は非常に快適に流れていて、仙人殿とコンスタントに100Kmアベレージをキープしていたお陰で疲労も少なく、大観山には10時頃到着?!
s-DSCN6546.jpg
さすが走り屋のメッカ、箱根です。バイクの数がむちゃくちゃ多いですねぇ。 初参加の箱根man3でしたが、makotoさんやtotoさん、査盆さん、そして中部man3常連(笑)のko-jiさん、浜松組のSassyさんやA_Oさんもいらっしゃって、すぐに馴染んでしまいました。
s-DSCN6555.jpg
ふと、非常に手の込んだインターカラーの4型が目に入ります。 おぉ!これが我がカチカチ山号の初代オーナー、ケニー氏の愛車ですか! 非常に美しい塗装もさることながら、FZR400RRのウインカー流用やワンオフ2本出しマフラー、BITOマグ鍛など、ポイント高し!です。 亀石PAに向かいますが、コースも参加者も滅法速い! 中部man3のコースに比べて見通しの良い緩やかな高速コーナーが続くため、非常にスピードが出てしまいます。 うっかり惰性で先導についていくと、ブレーキングやコーナリング時に想像以上のスピードが出ていることに気づいてビックリします。 やはり慣れ親しんだ八百津の低速つづら折れの方が安心して走れますねぇ・・・。
s-DSCN6547.jpg
亀石では、仙人殿のキャブセッティングターイム!皆さんの真剣度が伝わってきます。 普段、当たり前に仙人殿にお会いできることが実は凄くありがたい事だと実感できますね。
makoto1.JPG
峠の茶屋での昼食後、ケニー号を交換試乗させていただきました。 シート高が上げてあり、軽量化されたバネ下と相まってSRXらしいヒラヒラ感のある車体+高回転までスムーズに回るエンジンが印象的でした。 ただ、カチカチ山号の低重心&リア下がりの安定感のあるハンドリングに慣れたワタシには、どこまで寝かせてどこまで開けられるかがすぐには判らずおそるおそる乗っている間に、ケニーさんにみるみる離されてしまいました。 また機会があればさらに乗り込んでみたい車体ですね。 帰りはSassy氏、A_O氏先導のもと、Ogin氏のアドバイスで芦ノ湖スカイラインから裾野ICへ抜けて高速に乗りました。 ワタシが愛鷹で電池切れになり、しばし睡眠させていただきましたが、そのお陰で無事帰着することができました。 今回はSRXのおかげで色々な人のつながりが増えたことを再確認できた、とても楽しい遠征でした。 関東のSRX乗りの皆さん、またお会いいたしましょう!
スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

harabow

Author:harabow
はじめまして、harabowです。
趣味はバイクでSRX400改とR1-Zに乗っています。
車検切れのXJR1200も密かに保管中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。