スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラップタイム比較。

とゆ?わけで鈴鹿ツインサーキットでの、ワタシと伊藤さんのベストラップを比較してみました。

s-ラップ比較1
赤がワタシ47.62に対し、黒の伊藤さん43.78。3.84秒差。右下のグラフは上から前後G、ギアポジション、車速、アクセル開度、エンジン回転数になっています。

s-sector1.jpg
セクター1はメインストレートからS字切り返しまで。
ここでワタシ14.3に対し伊藤さんは13.03。メインストレートでちゃんとアウトから進入して、1コーナーを小さく立ち上がってS字を効率よく加速しています。

s-sector1-2.jpg
コントロールライン上でワタシはブレーキングしていますが、伊藤さんはまだ加速してます。
ワタシの最高速が121.75km/hに対し130.68km/h。約9km差。

s-sector2.jpg
S字でも伊藤さんは直線的に立ち上がってそのままかなりアウトまで直線的にブレーキング、小さく回っています。

s-sector2-1.jpg
だからヘアピン手前のコーナーで加速Gの違いが明らかです。

s-sector3.jpg
ヘアピンでは、ワタシがアウトからダラダラと大きなRで走っているところを、伊藤さんはブレーキングしながらクリップについてヘアピンをかなり小回りしてます。

s-sector3-1.jpg
そして立ち上がりでは1速全開になっています。

s-sector4.jpg
ライン取りは基本に忠実にアウトインアウトです。
ワタシはかなりムダなライン取りですね。

s-sector4-1.jpg
基本的に伊藤さんは1速低いギアで確実にアクセルを開けて、確実にスピードを乗せていることが分かります。

さて、ここまで晒したけど次回ワタシがこんな走りができるとは思えないなぁwww
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

まずは

全開にできるところはとにかくスロットルをストッパーまで開ける(※ブレーキリリース後,ワイヤーのタルミを取って開けて行く前に,全開にしやすいようにスロットルを瞬間的に握り直してやると良いように思います)のと,インに早く着きすぎない,というあたりでしょうか....転倒に気をつけてくださいネ~!

難しい・・・。

>ファイヤーさま
まずは全開にすること、基本ですね!
でもなかなかできないんだよなぁw
FC2カウンター
プロフィール

harabow

Author:harabow
はじめまして、harabowです。
趣味はバイクでSRX400改とR1-Zに乗っています。
車検切れのXJR1200も密かに保管中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。