スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お山でテスト。

先週、お山でリアサスのテストをしてきました。 場所はまたもや岐阜の八百津。現在発売中のモトメンテナンス誌でまたもや全国誌にその名を轟かせた(笑)ほりさんも同行していただきました。
ほりさん+Goose350の走り。タイトなコーナーが続く八百津ではヘタなリッターSSより早いかも?とりあえずイニシャル最弱、圧側ダンパー最弱、伸び側減衰は最強より16クリック戻し(標準より4クリック弱)で走ってみるが、なんだかしっくりこない。 ところが走りこんでいくうちに体がなじんできたようで、だんだん自然な感じで走れるようになってきた。また、峠の駐車場で前後サスをストロークさせてみても、Rサスが走りはじめより柔らかくなってきたように感じた。 (OH直後よりRサスが馴染んできたのかも?。当たり前かもしれないが、やはりナラシが必要なのか・・・。)
Oリングはバンプラバー付近までストロークしてました。でも、マフラーをするような段差を走った後なので、通常の加重域ではココまでストロークしてないかも。またストロークセンサーのOリング(OH時にオクムラさんが付けてくれたようである)を見ると、サス自体は結構ストロークしている。 それでもOH前よりRサスが硬い感じは否めず、自分の好みの、柔らかい足で車体なりに走らせるようなテイストではない。 普段走っている荷重領域でのサスペンションストローク量が違うため、車体姿勢が以前と違い、旋回性に影響しているかもしれない。 今はRサスのエンドアイを5mm伸ばしているが、次回は標準まで戻して走行時の車体姿勢をリア下がりにしてみたいと思っている。 FサスをRにあわせて硬くしたり、ハンドルクランプも元に戻して、その分前輪加重を増やしてみる手もあるなぁ・・・。 あぁ、こんどはいつ走りに行けるだろうか? (追記) 昔のエントリにインターバル今井さん ↓ http://www.k2.dion.ne.jp/~interval/ からコメントをいただきました。 もともとXJRのポジションや車体周りはこの方の記事(BS誌マン・マシーンポイントの研究)を参考に試行錯誤してました。 錚々たる方々に見ていただいてるので恐縮しちゃいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

参考までに。
私の場合は、旋回中にリヤブレーキをかけた(沈んだ)姿勢がベストマッチだったので、その旨を吉村氏に相談して方向を決めました。
一度、試してみたら。(くれぐれも掛けすぎには注意)

おおっ やっと更新ですね。
写真まで載せていただきどうもであります。
サスセッティングはまだまだ試すことが沢山ありそうですね。楽しみながらぼちぼちやってくださいね~。
そろそろいいシーズンです。他のコースも案内しますよ。

仙人殿
リアブレーキをなめてリア下がりの姿勢を試してみるんですね。
今度試してみます。
着座位置を変えてみるだけでも走行感覚は変わりますしね。
ハンドル、シート、ステップ、着座位置など、ポジションネタも色々溜まってるんですが、イマイチ自分のベストが判っていないという・・・。
日々精進ですね。
ほり殿
次回も私の試行錯誤にお付き合い願います!
TRXのセッティングも楽しめそうですね。
新コースも楽しみです。

西日本にもおいでませ
楽しい道がまっちょりますで~

Keiさん
いや 実は私密かに今シーズン中のどこかで中国地方奇襲を企ててたりして・・(・・)

ぜひとも来んちゃい
みんなで来んちゃい^^
7月頭頃にまとまった休みが有るので
岐阜~長野辺りに出没するかも?(笑)

   ↑
7月末~8月上旬の勘違いでした・・・

keiさん
昨年の春の陣の時は残念ながら雨でしたが、晴れてればあの「やまびこロード」は気持ちいいっすよ。
あ 9月はビーナスでキャンプですよ。ウヲさんと来てください。
FC2カウンター
プロフィール

harabow

Author:harabow
はじめまして、harabowです。
趣味はバイクでSRX400改とR1-Zに乗っています。
車検切れのXJR1200も密かに保管中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。