スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠者の蒼(Hermit Blue)号 その2

仙人殿は吸排気にもメスを入れる。 ワタクシの黄色カチカチ山号に触発され、FCR33Φを投入。そして点火系は定番のウオタニ。 そしてマフラーはノーマルベースで大改造。 ノーマルのショートマフラーに拘るオーナーは多く、 SRX乗りなら知らないヤツはモグリなBLKさん のように、ノーマルマフラーを加工している方もいらっしゃる。 で、仙人殿はガワだけ残して中身を丸々作り替えてしまわれました。
マフラーをサンダーでゴーリゴリ。4、5回は切開&溶接されてました。このコマをひとつづつ溶接・・・気が滅入ります。
マフラー内のレイアウトを掃除機のホースで検討し、鉄板を何枚も切り出し、3本ローラーで丸めてひたすら溶接、こんな中身になりました。
本当に、中身を丸ごと作り替え。まるでシルエットフォーミュラですね(喩えが古いというかなんと言うか・・・。)これがフェーズ1でのトグロ。仙人殿はこのために新型溶接機をご購入されました!!

テスト用に造られたサイレンサー。こういうものもパッと造ってしまいます。ところが、KMさんとワタシにはまったく問題ないと思われる排気音量が気に入らないと仙人殿はおっしゃる。 マフラーエンドにサイレンサーを造って挿入してみても、確かに音量こそ下がるもののパシュパシュと笛みたいな音が混じり音質が気に入らない!
”静かで太くて丸い音がいいんじゃ!!” と頑なに主張する仙人殿はさらに2回ほどマフラーを切開、せっかく造ったトグロを途中から切断して膨張室を造りスチールたわしを詰め込みました。
ノーマルより少し太くされたマフラーエンドからパンチングパイプが覗く。よく消音されながらも、音質は低音の良い音です。
これでようやく満足の仙人殿。マフラーエンドはご覧の通り、レーシーです。 (つづく)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

をぉ。がむばって更新されてますね!
全国ヲフでは、「お金貰ってオーダーされてももうやりたくないよー」なんて
お話されていたとゆう、究極のSTD改マフラー。
仙人殿の気が変わらないうちに、僕のもNAGに送っちゃおうかな…|電柱|ー ̄) 隠れニヤリ

、「お金貰ってオーダーされてももうやりたくないよー」なんて、
なら、お金もらわなければいいのでは?。(撃沈
FC2カウンター
プロフィール

harabow

Author:harabow
はじめまして、harabowです。
趣味はバイクでSRX400改とR1-Zに乗っています。
車検切れのXJR1200も密かに保管中です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。